このページでわかること

  • YYCでモテるプロフィールと作成方法
  • YYCでメッセージの注意点
  • YYCの体験談

YYCは日本最大級の出会い系サイトで、開設20年以上に渡る実績により、これまでに1,000万人を超える会員数を誇っています。
豊富な検索方法や充実した機能により、出会い系サイトに慣れていない方でも出会いやすいと評判です。
また常時サイト内監視を実施することで業者を積極的に排除しているため、本気で出会いを求めている素人の女性にアプローチすることができます。

大手出会い系サイトの中でも出会いやすいと言われているYYCですが、残念ながら出会えていない会員も一定数います。
その原因の多くはプロフィールとメッセージの書き方です。
そこで今回の記事ですが、YYCを使ってモテるプロフィールの作成方法、また会えるメッセージの書き方について解説していきます。
YYCへこれから登録しようと思っている方、YYCで出会えていない方は是非参考にしてみてください。

モテるプロフィールのポイント

モテるプロフィールのポイント
YYCで理想の出会いを実現するために、女性に対してのアプローチが非常に重要です。
しかしただ闇雲にアプローチしたところで、事前準備が中途半端な状態では、女性を口説き落とすことはできません。
事前準備というのはもちろんプロフィールのこと。
YYCを利用する女性のほとんどは、メッセージが送られてきた男性のプロフィールを確認し、その中から気になる男性にだけ返信をします。

つまり女性からモテるプロフィールでなければ、最初から負け戦だということです。
基本は「手を抜かずに項目を埋める」ことで、さらに女性に安心感を持ってもらわなければいけません。
そうすることで女性を惹き付け、それが返信へと繋がり、実際に会う約束にもたどり着けるかもしれません。

事実、YYCで実際に会っている男性のプロフィールを見せてもらいましたが、その全てに共通点がありました。
この共通点こそがモテるプロフィールだと断言できます。
項目を埋める、安心感を与える、これがモテるプロフィールのポイントです。

具体的なプロフィール作成の仕方

具体的なプロフィール作成の仕方
女性のモテるプロフィールを作成する基本は、とにかく手を抜かないこと。
YYCには様々なプロフィール項目がありますので、面倒くさいと思わずに、可能な限り全て埋めて自分をアピールすることが大切です。
そしてただ埋めるだけではなく、女性からの好感度アップには、女性の興味を惹き付け、安心感を持ってもらう必要があります。

例えば自己紹介部分ですが、ただ単調に自分のことを紹介していませんか?
あまり堅苦しい文章では、女性を惹き付けることはできませんので、おすすめなのは絵文字や顔文字を使用することです。
こういうちょっとしたことで、女性に安心感を与えることができ、「この人と会ってみたい」という気持ちを引き出すことができます。

次に趣味ですが、いくら仕事やプライベートで忙しくて無趣味だったとしても、それを正直に伝えるのは避けましょう。
無趣味ではあなたの雰囲気を伝えることができません。
例えば女性ウケのいい趣味として、「スポーツ観戦」「キャンプ」などのアクティブ系がおすすめで、インドア系だっとしても「ゲーム」「インターネット」などではなく、「映画鑑賞」「音楽鑑賞」などがおすすめです。
少しでも興味がある場合には、これら趣味をきちんと書いておきましょう。

またプロフィール項目に嘘を設定してはいけません。
学生なのに会社社長と設定したり、低身長なのに180cmと高身長をアピールする方がいますが、それでは実際に会った時に必ずバレてしまいます。
YYC内ではモテるかもしれませんが、あくまでも会うことが目的です。
多少の嘘は構いませんが、会ってバレるような嘘は避けるようにしましょう。

女性に好かれるプロフィール写真の撮り方

女性に好かれるプロフィール写真の撮り方
YYCで女性から好かれるために最も重要なのがプロフィール写真と言っても決して過言ではありません。
プロフィール写真一枚で、出会えるか出会えないかの全てが決まるのです。
皆様の中には、「自信がないから顔写真は載せたくない」「顔写真なんて適当でいいっしょ」などと考えている方もいらっしゃるかもしれません。
しかしプロフィール写真ほどYYCで重要なものは無く、顔写真を載せないのは自ら出会いを放棄しているものなのです。

それでは実際にどんなプロフィール写真を載せることでYYCで女性に好かれるのでしょうか?
決して難しく考える必要はありません。
初めてYYCを使う方でも、誰でも簡単に女性に好かれるプロフィール写真は撮れますので、ぜひ注意して撮影してみてください。

■セルフィは駄目!第三者に撮影してもらおう
最近ではスマホを使って簡単にセルフィができるようになりましたが、YYCのプロフィール写真でセルフィは駄目です。
つまり自分で撮影をするのではなく、第三者に撮影してもらうのです。

セルフィですと、どうしてもナルシストな感じが出てしまい、女性に良い印象を与えることができません。
また「適当な感じだな」と思われ、真剣に出会いを探していないと勘違いされてしまう大きな原因になってしまいます。
YYCはお見合いほどかしこまったものではありませんが、お見合い写真でセルフィなんてありえないですよね?
それと同じで、YYCでモテるプロフィール写真撮影の場合には、家族や友人、同僚など第三者に撮影してもらうようにしましょう。

■最も大切なのは「笑顔と清潔感」
プロフィール写真は笑顔と清潔感を意識してください。
笑顔で清潔感のあるプロフィール写真を載せることで女性へ良い印象を与えることができ、その結果返信率が大幅にアップすることに繋がります。

真面目さをアピールするためにも真顔がいい!と勘違いされている方がいますが、真顔は逆に女性を遠ざけてしまいます。
お見合い写真でも軽く微笑む感じで笑顔にしますよね。
それと同じで、真顔ですと無愛想な感じが出てしまい、女性に興味を持ってもらえなくなりますのでご注意ください。

そして清潔感ほど女性が重要視しているものはありません。
例えば無精髭が生えていたり、脂でテッカテカ、髪の毛ボッサボサなどでは不清潔な人だと思われてしまいます。
また服装も同じで、ヨレヨレのTシャツだったり、汚い感じの服装は避けてください。
スーツでビシッとかしこまる必要はありませんが、女性とデートに行く時のようなキレイで爽やかな感じを意識しましょう。

■自撮りや加工をしない
女性の場合はプロフィール写真に自撮りは可愛さがあっていいですが、男性が自撮りをするとナルシスト感が出てしまいます。
誰が見てもイケメンな男性なら良いですが、よほどモデルや芸能人並でなければ、自撮りは避けたほうが無難です。
YYCで女性からモテるためには、自撮りではなく誰か第三者に撮影をしてもらいましょう。

そして撮影してもらった写真を加工してはいけません。
最近ではスマホだけで色々な加工が出来るようになりましたが、YYCのプロフィール写真に加工済のものはNGです。
目を大きくしたり、シュッとした頬を作ったりなどの加工は、自分に自信が無い男性だと思われてしまいます。
確かに容姿に自信の無い男性は多いかもしれませんが、加工することでそれを表に出してしまうことになります。

女性に良い印象を与えるためには、自撮りや加工は避けてください。
第三者に何枚も撮影してもらい、「これだ!」という一枚をメインのプロフィール写真に設定しましょう。

■ブランクやキャラクターは問題外
YYCに顔写真を掲載するのに抵抗があり、ブランクやキャラクターに設定される方がいますが、それは自らの意思で出会いを放棄しているようなものです。
ブランクではいい加減な人だと思われてしまいますし、キャラクターでは全く雰囲気が伝わりません。
またペットや置物などをプロフィール写真にするのもNGで、これらはキャラクターと同じで全く女性に良い印象を与えることができません。

他にも友人と一緒に写っているのも駄目ですし、女友達と一緒は論外です。
仲の良い友達がいてリア中で行動派というイメージを与えたい気持ちはわかりますが、それは返って逆効果です。
必ず自分自身の顔写真を掲載し、他の人が写っていないものにしましょう。

■斜め後ろからの撮影でもOK
どうしても顔写真を掲載したく無い場合には、斜め後ろからの写真でも問題ありません。
「それじゃぁ、顔がわからないから意味無いじゃん!」と思われるかもしれませんが、斜め後ろからでも雰囲気はしっかり伝わります。
ブランクやキャラクターなどとは大きく異なります。

言葉で表現するのが難しいですが、後頭部が写り、少しだけおでこや眉毛が写っている角度がベストです。
これだけであなたの雰囲気をしっかり伝えられますし、身バレするリスクも回避することができます。
もちろんセルフィではなく、誰かに撮影してもらうようにしましょう。

メッセージで気をつけること

メッセージで気をつけること
「YYCなどの出会い系サイトはとにかく数撃ちゃ当たる!」と考え、気になった不特定多数の女性にメッセージを送ってはいけません。
確かに数撃ちゃ当たるかもしれませんが、本気の出会いに繋がるケースはほとんどありません。
大切なのは、心を込めてメッセージを作成し、送る相手のプロフィールをよく確認して内容を作成することです。

例えば料理作りが趣味とプロフィールに書かれていた場合には、「料理好きなんて家庭的ですね。一度作ってもらいたいです」などと、趣味に触れるのです。
それだけではなく、その趣味に関する質問事項を入れるとなお良いです。
「自慢の料理はなんですか?」のように、軽く質問を入れることで、相手が返信しやすくなります。
この他、馴れ馴れしい友達口調は使わない、テンプレ的な内容にしない、きちんと挨拶をするなどにも注意してください。

体験談

体験談
【IT系事業主/28歳】
そろそろ結婚を考える年齢かな?とは思っていたのですが、事業で忙しくて全く出会いがありません。
そんなことを友達に相談したら、その友達がいつも使っているYYCという出会い系サイトの利用をおすすめされたんです。
出会い系サイトにあまり良いイメージが無かったのですが、周囲に聞いてみると、結構利用している人が多いようです。
僕も実際にYYCへ登録してタイプの女性を探してみたところ、同じIT系の会社に勤める26歳の女性を発見しました。

メッセージ交換ではITに関する相談や悩み、今後の展開などで盛り上がり、まるで昔からの知り合いのような感じで仲良くなってきました。
やっぱりお互いに同じ職種だと関係を築くのも早いものですね。
2日後に実際に会って食事に行きましたが、そこでもIT系の話題で盛り上がり、もはや他人とは思えない関係にまで発展。

それからも何度か会うようになり、少しづつお互いを気にするようになってきたんです。
そしてクリスマスの夜、思い切って告白してみると見事OK。
YYCをキッカケに最高の彼女を作ることができました。

【フリーター/22歳】
ある日の夜、あまりにも暇だったので、最初は遊び半分でYYCに登録しました。
適当にメッセージ交換を楽しめればいいや、という考えだったのですが、1人の女性と意気投合してしまい、その夜のうちにお互いの連絡先を交換しました。
なんか業者くさいなぁ、、とも思ったのですが、プライベートな話をしていくうちに、そんな疑いは少しづつ無くなってきたんです。

YYCを使った翌日に早速会うことになり、渋谷で待ち合わせ。
八公前で待っていると、一人の女声から声を掛けられ、その人こそ、昨日YYCで出会ったT美さんだったのです。
食事やゲームセンターで遊び、終電が無くなったので、そのままホテルへ行きました。
少し酔っ払っていたとは言え、まさか自分からホテルへ誘えるとは思ってもいませんでした。

一晩でお互いがお互いを求める関係にまでになりました。
もちろんそこに金銭のやり取りは無く、いわゆるセフレ的な関係を築くことができたのです。
YYCのような出会い系サイトって業者や援交が多いイメージがありましたが、こういう美味しい関係も実際にあるんですね。

まとめ

まとめ
今回は、YYCでモテるためのプロフィール作成方法、写真の撮り方、メッセージの注意点などをまとめさせていただきました。
ここでご紹介したテクニックを駆使することで、きっとYYCでしたら理想的な相手を見つけることができるはずです。
決して難しいことではありませんので、是非ともYYCで実践してみてくださいね。

\毎日4,000人が新規登録/

YYC(無料)
公式サイトはこちら※18禁