Jメールを使ってモテるプロフィール作成!Jメールで会える書き方

6 min

このページでわかること

  • Jメールでモテるプロフィールと作成方法
  • Jメールでメッセージの注意点
  • Jメールの体験談

Jメールは、運営開始18年以上の実績があり、会員数も累計で600万人超えの老舗大手出会い系サイトです。
全国各地に会員がいますし、24時間365日の徹底サポートにより、出会い系サイト初心者でも理想する出会いを叶えることができます。
そんなJメールを使っても、なかなか出会うことが出来ない方もいます。

Jメールで出会うために大切なのはプロフィールとメッセージです。
適当に作成したプロフィールでは女性に興味を持ってもらえませんし、メッセージに関してもただ送るだけではアプローチにはなりません。
そこで今回は、Jメールを使ってモテるプロフィールの作成方法や、メッセージで気をつけることなどをまとめてみました。
今Jメールを使っていて出会えていない方、これからJメールへ登録しようと考えている方などの参考になれば嬉しいです。

モテるプロフィールのポイント

モテるプロフィールのポイント
Jメールを利用する場合、あなたの第一印象を決定付けるのがプロフィールであり、メッセージを受け取った女性は必ずプロフィールを確認します。
つまりプロフィールを疎かにしていては、出会いのキッカケすら逃してしまうことになります。
「メッセージを数撃ちゃ当たる」と思ってJメールを利用している方も多いようですが、女性には不特定多数の男性からメッセージが届いています。
その中からあなたを選んでもらうためには、モテるプロフィールのポイントを押さえておく必要があります。

Jメールには「ニックネーム」「年齢」「都道府県」「職業」などの基本プロフィールはもちろん、「リッチ度」や「車」といったアピールポイントの項目もあります。
出来る限りこれら全てのプロフィール項目を埋めるようにしましょう。
ただし中には「指定なし」に設定した方が良い項目もありますので、それは次の項で詳しく解説していきます。

具体的なプロフィール作成の仕方

プロフィール作成
モテるプロフィール作成時には、女性からの見られ方に注意することが大切です。
つまり女性の気持ちになって考え、どういう内容なら女性を惹き付けるのかをしっかりと考えなければいけません。
具体的にどういう風に作成したらいいのかを、いくつか解説します。

Jメールのプロフィール項目、そして見た目とも他の出会い系サイトと比較して非常にシンプルであるため、自己PRが非常に重要なポイントとなります。
1000文字まで作成することができますが、そこまでの文字数は多すぎです。
短過ぎず長過ぎずの、概ね200文字程度にしておきましょう。
自分がどれだけ真面目に出会いを探しているのか、どんな出会いを求めているのか、将来的にどんなビジョンが見えているのかなどを簡潔にわかりやすく作成しましょう。

また自己PRにネガティブな表現は避けるべきです。
「こんな僕でよかったら、、、」「自分自身に正直自信はありませんが、、、」などの表現は、女性を遠ざけてしまう原因になります。
女性がこういう表現を使うのは可愛げがあって良いかもしれませんが、女性が求めているのは堂々として自信を持っている男性です。
ネガティブ表現は避け、自分自身に自信を持って作成しましょう。

そして女性が結構注目しているのが「興味あること」という項目です。
こちらには恋活やメル友、漫画、ゲーム、さらにアダルトジャンルからも選べます。
本気で出会いを探していて、女性からモテたいと考えているのでしたら、アダルトジャンルは絶対に避けましょう。
自分自身が興味を持っている出会い方や趣味に設定しましょう。

女性に好かれるプロフィール写真の撮り方

女性に好かれるプロフィール写真の撮り方
Jメールのプロフィールには複数の写真を掲載することが可能ですが、女性に好かれるためには、きちんとしたプロフィール写真の撮り方があります。
まず最初に言っておきますが、Jメールで本気で出会いを探しているのでしたら、写真を掲載しないという選択肢はありません。
本気で女性に好かれたいと考えているのでしたら、必ずプロフィール写真を掲載しましょう。

では実際にどんなプロフィール写真にしたら女性に好かれるのでしょうか?
そのポイントとなるのが「他人からの撮影」「自然な笑顔」「加工しない」の3つです。
また中にはどうしても顔写真を掲載したくないという方もいらっしゃるかと思いますので、それを踏まえて詳しく解説していきます。

■他人に撮影してもらう
Jメールのような出会い系サイトへプロフィール写真を掲載する際、自撮りした写真を使う方が多いかと思います。
確かに気軽に撮影できますし、自分の思った通りの出来栄えになるので便利です。
しかし自撮りというのは、どうしてもナルシストな感じが出てしまい、女性から引かれてしまう可能性があります。

ですので、プロフィール写真は必ず他人に撮影してもらうようにしましょう。
背景も考え、公園や海、山、ナイトスポットなど、いわゆる「映える」場所で撮影してもらうとなおGOODです。
別に「Jメールで使うから」と伝える必要はなく、いつも通りの思い出写真として撮影してもらえば自然ですし、バレることもありません。

■自然な笑顔
男らしくクールでかっこいい写真にしたいと思いがちですが、女性の第一印象を良くするためには笑顔が最も重要です。
ニタニタした笑顔ではなく、歯を見せての爽やかな笑顔に女性は惹かれるものです。
カメラ目線を意識して、若々しく爽やかな笑顔を作ってください。

そして清潔感も笑顔と同等に大切です。
ヒゲの手入れをしていなかったり、ボサボサな髪の毛、サイズの合っていない服装、汚れた靴など、清潔感が皆無な写真は絶対にNGです。
変にかしこまってお見合い写真のような過度な清潔感は必要ありませんが、不清潔では女性からモテません。

■加工していない
最近ではスマホのアプリで気軽に写真加工できるようになりましたが、Jメールのプロフィール写真は加工するべきではありません。
確かに加工することで、自分をもっとかっこよく見せることができますし、コンプレックスな部分を隠すこともできます。
しかし加工をすることで、本当の自分では無くなります。

女性が自分のプロフィール写真を加工するのはよくあることですが、ライバルの多い男性の場合は無加工にするべきです。
加工することで女性は女々しく感じますし「自分に自信がないのかな?」と思われてしまう原因になります。
Jメールのプロフィール写真は、加工せずに撮って出しの自然な写真を掲載しましょう。

■どうしても顔写真を掲載したくない場合の対処法
いくらJメールのプロフィールに顔写真が必須と言いましても、中には身バレしたくないことから、どうしても顔写真を掲載したくないという方もいらっしゃるかと思います。
そこでキャラクターや景色、ペットなどを代わりに使う方もいるようです。
しかしそれでは女性に全くあなたの雰囲気を感じ取ってもらうことができず、出会いはどんどん遠退いてしまいます。

どうしても顔写真を掲載したくない場合は、カメラアングルを変えてみてください。
顔自体が写っていなくても構いません。
身バレすることなく雰囲気を伝えるためにおすすめなのが「斜め後ろから」撮影することです。
軽くおでこ付近が見えている感じで撮影することで雰囲気が伝わり、女性からのレスポンスにも繋がります。

もちろんこの場合には自分で撮影しても上手な斜め後ろ写真は撮れませんので、第三者に撮影してもらいましょう。
キャラクターなどはもちろん、ブランクはもってのほかです。
出会いに繋がる肝はプロフィール写真だと言っても決して過言ではありません。

メッセージで気をつけること

メッセージで気をつけること
女性に好かれるプロフィール写真が完成しましたら、いよいよタイプの女性にメッセージを送って、アプローチをしていきます。
「数撃ちゃ当たる」と考え、予めテンプレを作成しておき、不特定多数の女性にメッセージを送る方がいますが、それでは駄目です。
基本は一通一通心を込めてメッセージを作成することで、本気で気になる女性にだけメッセージを送るようにしましょう。

具体的にメッセージ内容で気をつけることとしまして、「挨拶」「丁寧な言葉遣い」「質問」の3つです。
まず挨拶ですが、これは当然のことです。
軽く自己紹介をしつつ、どうしてこの女性を選んだのかを伝えるのです。
挨拶なしでいきなり「会いたいです」「気になってます」「連絡先教えてください」などと唐突に言ったところで、女性は見向きもしてくれないでしょう。

そしていくらネットでの出会いだからと言って、いきなり友達口調で馴れ馴れしいのは、あまりにも印象が悪すぎです。
会ったことが無いからこそ、丁寧な言葉遣いが非常に重要なのです。
逆にあまりにもかしこまり過ぎてしまうと、距離を遠ざけてしまう原因になるので、明るい感じの丁寧語で作成することが大切です。

最後に質問ですが、女性に返信をしてもらいやすくするために、軽く質問文章を最後に入れておきましょう。
女性のプロフィールの中で少し気になった部分に触れ、その内容について質問することで返信がもらえやすくなりますし、本気度も伝わります。
「この人は自分のプロフィールをしっかり見てくれている」と思ってもらえ、出会いに真剣なんだとアピールにも繋がります。

体験談

体験談
【会社員/32歳】
今からちょうど一年前、3年間同棲していた彼女と別れ、今日その彼女との記念日を迎えました。
あの頃は楽しかったなぁ、っと思うと少しづつ寂しい気持ちになり、居ても立っても居られなくなって、出会い系サイトを探していたらJメールを発見。
かなり口コミでも評判の出会い系サイトだったので、もしかしたら彼女ができるかも!という思いで登録してみました。
登録すると何人かの女性からメッセージがありましたが、ちょっとこれは業者の可能性があるためパス。

プロフィール検索で同年代の女性を探していると、29歳のフリーターA子さんが気になり、思い切ってメッセージを送ってみました。
するとすぐに返信があり、トントン拍子でメッセージ交換をする仲になりました。
1週間ほどメッセージを繰り返し、いよいよ新宿で会うことに。
待ち合わせ場所へ行くと、そこには可愛らしいスカートを履いた女性の姿がありました。

顔がプロフィール写真よりもかなり可愛かったので人違いかなぁっと思ったのですが、事前に言っていた服装がピッタリ一致していたのです。
声をかけてみるとA子さんでした。
まさに僕の理想とする女性で、内心ドッキドキです。
そのまま約束していた水族館へ行き、まるで恋人のように寄り添いながらデートを楽しみました。

早いですが、その日のうちに恋人として付き合うことになりました。
あまりにも早い展開ですが、こういう出会いと付き合い方も良いよ思います。
あの時、思い切ってJメールを使って良かったです。どうし

【学生/20歳】
通っている大学にはたくさんの女の子がいるんですが、年上の女性が好きな僕ですので、Jメールを使ってみたんです。
掲示板に書き込みのあった25歳の女性にメッセージを送ってみると、その女性も年下が好きなようで、すぐに返信をもらえました。
出来すぎ感があり、業者を疑いましたが、メッセージ交換をしていくうちに、完全に素人女性で本気の出会いを探しているということがハッキリとわかりました。

数日後に実際に会ってみましたが、大人の女性!って感じで、まさに僕が求めていた理想とする女性像です。
この落ち着いた感じが堪りません。
食事だけのつもりでしたが、お酒が回ったところでお互いいい気分になり、その時のノリでホテルで朝を迎えることになったのです。
会ったばかりなのに身体の関係を持つ女性はどうなのかな?っとも思いましたが、こういう関係から始まる恋愛もありますよね。

まとめ

まとめ
今回は、Jメールでモテるプロフィール作成方法やメッセージを送る際の注意点などを詳しくご紹介させていただきましたが、いかがでしたでしょうか?
Jメールでしたら、これらテクニックを知っておくことで、出会い系サイト初心者さんでもきっと理想的な相手を見つけることができるはずです。
使い方もとっても簡単ですので、もし出会い系サイトを探しているのでしたら、是非ともJメールに登録されてみてはいかがでしょうか。

\今なら1,000円相当のポイント無料!/

Jメール(無料)
公式サイトはこちら※18禁

マサ@ドニカじゃぱん編集部

マサ@ドニカじゃぱん編集部

過去にサクラに悩まされ、メアドを変更しまくった出会いの酸いも甘いも知る。
待ち合わせしていた女性が乗ってる軽が傾いていたので即ブロック。
現在は経験を活かし、会えるサイトと会えないサイトの違いや、口コミ・サクラ・業者の見分け方を解説。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。